事例紹介

液体名
洗顔クリーム
業種
化粧品

洗顔クリームを充填機に自動供給することで重労働を削減したケース


現状の課題および要望

タンクに入った洗顔クリームを充填機のホッパーへ供給する工程がある。高粘度のため既存のポンプでは引き抜けず、手作業でホッパーへ供給しているが、下記の点が課題となっていた。

  1. クリームをこぼすと、作業現場が汚れるだけでなく、滑りやすくなって危険である。
  2. 高粘度のクリームをすくって、高所のホッパーへ持ち上げるのは、かなりの重労働である。
  3. 充填機のホッパーが空にならないように監視する必要があり、作業者が付きっきりになってしまう。
  4. タンクやホッパーが大気開放なので、異物が混入する危険性がある。

解決方法

高粘度液でも吸い上げられるヘイシンドラムポンプシステムを採用。充填機のホッパーに液残量を検知するセンサーを取り付けて、ポンプを自動発停する制御とし、タンクからの引き抜き及びホッパーへの供給作業を自動化した。


改善メリット

  • パイプ移送のため作業現場が汚れることもなくなり、重労働や危険作業がなくなった。また液残量を監視する必要がなくなり、別の作業に注力できるようになった。
  • ドラムポンプシステムはタンクを密閉状態にして液体を吸い上げるため、異物混入の可能性を激減することができた。

フロー図

モーノポンプを使用したフロー図

このページの上へ


関連情報


製品情報

NTDL型
ヘイシンドラムポンプシステム
ドラム缶から低粘~高粘度液を引き抜き、定量移送・供給します。
さらに詳しく見る

掲載カタログ


ドラムポンプシステム
ドラム缶やペール缶などの容器に入った高粘度液を直接引き抜き、残らず定量移送するドラムポンプシステムをご紹介しています。

資料請求フォームへ

このページの上へ

お気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • フォームでのお問い合わせ

メールニュースの登録はこちらから

  • メールニュース登録
  • メールニュースが届かない場合

ユーチューブ(YouTube)のヘイシンチャンネルへのリンク

トップページ