粉体用ヘイシンモーノポンプ

特長

  • 粉体をわずかな空気量で定量移送。使用空気量が少ないので、大気開放で使用しても発塵がほとんどありません。
  • ブロアに比べて動力が1/3 程度。使用空気量も1/50 ~ 1/100なので、大掛かりな固気分離装置が不要です。配管摩耗が少なく、ビニールホースやエルボを自由に使用できます。
  • 流速2 ~ 3 m/sec の静かな連続流なので、粉体の破砕・偏析・分離がありません。トナーなどの凝集しやすい粉体でも、変質させずにやさしく高濃度移送します。

ラインアップ

PNS型
PNS型の外観
フレコン®、専用コンテナ、紙袋、粉体ローリーなどからホッパーへの供給が簡単です。
PNU型
PNU型の外観
ホースの先端を容器内に入れて、粉体を直接吸い込みます。タンクへのパイプ接続も可能です。
PNV型とPHV型
PNV型とPHV型の外観
充填量の調整は、タイマー式と計量式があります。ホッパー内に粉体がほとんど残りません。

このページの上へ

このページの上へ

動画で見る粉体用ヘイシンモーノポンプ

消石灰の移送ビデオ
消石灰を定量移送
粉末活性炭の移送ビデオ
粉末活性炭を定量移送
粉体ポンプの特長
粉体用ヘイシンモーノポンプの特長

このページの上へ

掲載カタログ


粉体用モーノポンプ
フラッシングしやすい粉体をわずかな空気量で高濃度・連続定量移送する粉体用モーノポンプをご紹介しています。

水処理用
下水処理、汚泥再生処理、ごみ処理などの処理施設で、汚泥・薬品・脱水ケーキなどを定量移送する各種ポンプをご紹介しています。

浄水場向け
浄水場で次亜塩素酸ソーダや活性炭スラリーなどを定量注入するモーノポンプをご紹介しています。

資料請求フォームへ

このページの上へ

フレコンは株式会社ナショナルマリンプラスチックの登録商標です。

お気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • フォームでのお問い合わせ

メールニュースの登録はこちらから

  • メールニュース登録
  • メールニュースが届かない場合

ユーチューブ(YouTube)のヘイシンチャンネルへのリンク

トップページ