NHLA型

特長

  • ステーターに供給する加圧エアのON-OFFで、通常運転時とSIP(定置滅菌)時のローターの締め付け力を操作することで、定置滅菌が可能になりました。
  • 蒸気や加圧熱水による滅菌に対応しています。
  • CIP(定置洗浄)にも対応しています。

構造

通常運転時

スリーブがステーターシェルごと内側に押され、HYステーターがローターを締め付けることで、ポンプ能力を発揮。


SIP(定置滅菌)時

開放状態でHYステーター内に蒸気による圧力がかかることで、ステーターシェルが外側に広がり、蒸気の通り道ができる。



能力

吐出量:
0.4~49 L/min
吐出圧:
最高0.8 MPa

移送例

食品
果肉入りヨーグルト、カスタードクリーム、生クリーム、コンデンスミルク、調味料、豆乳、フラワーペースト、コーンスープ

このページの上へ

お気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • フォームでのお問い合わせ

メールニュースの登録はこちらから

  • メールニュース登録
  • メールニュースが届かない場合

ユーチューブ(YouTube)のヘイシンチャンネルへのリンク

トップページ