事例紹介

液体名
果肉入りジャム
業種
食品

ジャムの果肉を潰さず殺菌機へ定量供給したケース(CIPにも対応)


現状の課題および要望

既設ポンプを使用して果肉入りジャムを殺菌機へ定量供給しているが、下記の点が課題となっていた。

  1. 殺菌効果を上げるために系内圧力を高める必要があるが、固形分があるためバルブが使用できない。
  2. ラインをCIPしても満足できる洗浄レベルに達しない。
  3. ポンプで潰れた果肉の種が部品摩耗の原因となり能力ダウンにつながっている。

解決方法

CIPも可能で果肉を潰す心配の少ないヘイシンモーノポンプ ハイジェニックシリーズ NHL-F型を採用。出口側にも、圧力制御にて系内圧を保持させることができるモーノポンプを設置した。


改善メリット

  • 果肉がほとんど潰れず、種による摩耗の心配も少なくなった。
  • 満足のいくCIPができるようになった。
  • バルブ不要で系内圧を保持させることができるようになった。

フロー図

モーノポンプを使用したフロー図

このページの上へ


関連情報


製品情報

NHL型
ハイジェニックシリーズ
水状の液体から高粘度液までさまざまな性状の液体に対応するサニタリーポンプの基本モデルです。
さらに詳しく見る

掲載カタログ


サニタリー仕様モーノポンプ
ハイジェニックシリーズ、小容量型ファインシリーズ、ドラムポンプシステム、フレックス充填システムなどを掲載したサニタリー製品の総合カタログです。

食品業界向け
さまざまな食品の移送・充填・引き抜きなどに使用されるモーノポンプや充填機をご紹介しています。

資料請求フォームへ

このページの上へ

お気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • フォームでのお問い合わせ

メールニュースの登録はこちらから

  • メールニュース登録
  • メールニュースが届かない場合

ユーチューブ(YouTube)のヘイシンチャンネルへのリンク

トップページ