事例紹介

液体名
過酸化水素水溶液
業種
製紙

1台のポンプで幅広い流量に対応し、過酸化水素水溶液をガスロックなく定量移送したケース


現状の課題および要望

製紙工程において、過酸化水素水を供給したいが、既設のポンプではガスロックが起こりやすく、定期的なガス抜き作業が必要。また、0.1~1.4L/minの供給量を確保したいが、現状のポンプでは、流量範囲が狭いため2台のポンプを使っている。

  1. 定期的なガス抜き作業をなくしたい。
  2. 必要な供給量に合わせてポンプを切り替える手間をなくしたい。

解決方法

ガスロックを起こさず、インバーターによる広範囲の流量制御ができるモーノポンプを採用した。


改善メリット

  • ガス抜き作業を省くことができ、ライン稼働率をあげることができた。
  • 1台のポンプで必要な供給量を確保できるようになり、ポンプを切り替える手間をなくすことができた。
  • 2台のポンプから1台のポンプ対応に変更できたため、設備を簡素化することができた。

フロー図

モーノポンプを使用したフロー図

このページの上へ


関連情報


製品情報

3NY型
小容量型ファインシリーズ
薬品などを高精度移送する小容量型ポンプ。最大吐出圧1.35MPaの高圧タイプです。
さらに詳しく見る

掲載カタログ


製紙業界向け
コーティングカラー、パルプ、各種薬剤、染料などを移送する製紙業界向けモーノポンプをご紹介しています。

資料請求フォームへ

このページの上へ

お気軽にお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • フォームでのお問い合わせ

メールニュースの登録はこちらから

  • メールニュース登録
  • メールニュースが届かない場合

ユーチューブ(YouTube)のヘイシンチャンネルへのリンク

トップページ