ヘイシン モーノポンプ

業界別活用例塗工液(溶剤含有液)

機能性フィルム(光学フィルム)の製造工程で、
溶剤系の塗工液をコーターに高精度供給したケース

液体名:塗工液(溶剤含有液)/業種:電機

現状の課題および要望

機能性フィルム(光学フィルム)の製造工程で、ダイコーターに塗工液を供給しているが、既設装置では下記の点が課題となっている。

  • 1. 構造が複雑で、調整や修理をメーカーに依頼しなければならず、コストがかかる。
  • 2. 付属している脈動低減デバイスがエア制御のため調整に手間がかかり、精度も安定しない。

解決方法

微少な圧力変動を抑制するフロースタビライザーを搭載した、モーノポンプNTC型を採用した。

改善メリット

  • ○低粘度の溶剤含有液でも安定吐出できるモーノポンプにフロースタビライザーを搭載することで、より高精度の連続定量供給が可能になった。
  • ○フロースタビライザーはエア不要の配管一体型で、内容積が小さいため、ポンプ運転後瞬時に吐出圧が安定するようになった。
  • ○モーノポンプは分解・組立しやすいシンプル構造なので、社内で簡単にメンテナンスできるようになった。
  • ○維持管理コストが削減でき、調整などによるダウンタイムも解消できた。

フロー図

関連製品

製品情報

ヘイシン モーノポンプ ハイジェニックシリーズNTC 型

軸封のないタンク直結型のサニタリーポンプです。

詳しくはこちら

カタログ請求

  • サニタリー仕様モーノポンプ

    ハイジェニックシリーズ、小容量型ファインシリーズ、ドラムポンプシステム、フレックス充填システムなどを掲載したサニタリー製品の総合カタログです。

  • 電池・機能性材料業界向け

    リチウムイオン二次電池や機能性フィルムなどの製造工程で電極スラリーや機能性材料を高精度供給するモーノポンプをご紹介しています。

欲しいカタログにチェックを入れてカタログ請求へ

ページTOP