ヘイシン モーノポンプ

業界別活用例環境分野 次亜塩素酸ソーダ・苛性ソーダ・硫酸用ポンプ

特長

  • ○流量範囲が最大1:100と広く、注入量の増減に1台で対応します。
  • ○弁構造がなく、ガスロックやスケールによる閉塞を起こしません。
  • ○耐久性に優れた長寿命設計で、メンテナンス頻度を削減します。
  • ○瞬時に流量変更できます。
  • ○脈動のない静かな連続流なので、流量把握が容易に行えます。

動画で見るモーノポンプ

液体を気泡ごと移送するモーノポンプは、ガスロックがありません。

ラインアップ

液漏れのない精密注入が可能なマグネットカップリングタイプ

吐出量:次亜塩素酸ソーダの場合
0.191~391.6 L/h
吐出圧:最高0.3 MPa

吐出量:次亜塩素酸ソーダの場合
20.9~3167 L/h
吐出圧:最高0.6 MPa

吐出量:次亜塩素酸ソーダの場合
2700~541000 mL/min
吐出圧:最高0.6 MPa

日本下水道事業団「機械設備 標準仕様書(JS赤本)」(平成23年度版)の第8章:消毒設備 第1節§2に、次亜塩素酸ソーダ注入ポンプとして一軸ねじマグネットカップリング式が掲載されています。


薬品注入ポンプ、専用コントローラー、付帯機器、配管などを
シンプルかつコンパクトにユニット化

省スペース

専用コントローラーが一体となったムダのないレイアウトです。

安心の保護機能

いち早く異常を検知できる機能を搭載しています。

維持管理性が向上

日常点検、メンテナンスを考慮した設計です。

高い制御性能

原水の流量に合わせて注入量をすばやく的確に調整します。

構成機器

  • 1. 薬注用モーノポンプ
  • 2. 専用コントローラー
  • 3. モニタリングシステム
  • 4. 電磁流量センサー
  • 5. 圧力センサー
  • 6. 液検知センサー
  • 7. 安全弁
  • 8. 背圧弁

カタログ請求

  • 水処理用

    下水処理、汚泥再生処理、ごみ処理などの処理施設で、汚泥・薬品・脱水ケーキなどを定量移送する各種ポンプをご紹介しています。

  • 浄水場向け

    浄水場で次亜塩素酸ソーダや活性炭スラリーなどを定量注入するモーノポンプをご紹介しています。

欲しいカタログにチェックを入れてカタログ請求へ

汚泥を効率よく移送のヘイシン トルネードポンプ

サービス&サポート

ページTOP