ヘイシン モーノポンプ

業界別活用例環境分野 脱水ケーキ圧送装置

特長

  • ○無脈動・定量の連続流のため、焼却炉や乾燥炉の安定・高効率運転に貢献します。
  • ○含水率65~80%以上の流動性が乏しい脱水ケーキを移送可能です。
  • ○パイプ移送のため、配管経路を自在に設計できます。また、脱水ケーキの臭気漏れがありません。
  • ○振動がなく、配管接続部やサポート部に負担がかかりません。
  • ○レベルスイッチやロードセルによる自動制御が可能です。

ラインアップ

設置スペース・コストを大幅に削減するコンパクトタイプ

吐出量:11~2610 L/h
吐出圧:最高1.6 MPa
移送距離:~50 m


低含水率のケーキを高効率に移送する基本モデル

吐出量:0.07~34 m³/h
吐出圧:最高2.4 MPa
移送距離:~100 m


2台のポンプを直列接続することで長距離・高圧移送に適したシステム

吐出量:0.17~29 m³/h
吐出圧:最高4.8 MPa
移送距離:~200 m


複数台のポンプを配管でダイレクトに接続し、低圧でクリーンに200m以上長距離移送するシステム

  • ○脱水ケーキをメインフィードポンプ(圧送ポンプ)からリレーポンプへ中継し、配管移送します。
  • ○リレーポンプを追加設置し、吐出圧を2.4MPa以下に抑えて低圧での長距離移送を可能にしています。

動画で見る脱水ケーキ圧送装置

オプション製品

配管抵抗を30〜50%低減する滑剤注入システム

  • ○配管の内壁に水膜を形成することで脱水ケーキのすべりが向上し、配管抵抗を低減。
  • ○脱水機の更新によるケーキ含水率の低下や移送先の変更などで配管抵抗が大きくなった場合でも、部品交換頻度を抑えることができます。

温度センサーで液なし運転を検知するモニタリングシステム


汚泥用高強度合成ゴムステーター SHD

  • ○ヘイシン独自の高強度合成ゴムを採用し、従来の2倍以上の寿命が期待できます。
    ※弊社フィールドテストでの一例です。液性や圧力、回転速度などの条件によって数値は異なります。
  • ○耐久性の向上が補修回数の削減につながり、メンテナンスコストの低減に貢献します。

カタログ請求

  • 水処理用

    下水処理、汚泥再生処理、ごみ処理などの処理施設で、汚泥・薬品・脱水ケーキなどを定量移送する各種ポンプをご紹介しています。

欲しいカタログにチェックを入れてカタログ請求へ

汚泥を効率よく移送するヘイシン トルネードポンプ

サービス&サポート

ページTOP