2013年10月1日施行の労働安全衛生規則の改正に伴う対応について

労働安全衛生規則の一部を改正する省令が公布され、2013年10月から食品加工用機械を原因とする労働災害防止措置(安全対策)が義務付けられました(平成25年厚生労働省令第58号/基発0412第13号通達による)。

モーノポンプ及びヘイシンディスペンサーを食品加工用機械としてご使用いただく場合の対応を下記の通りお知らせします。

今後の対応について

下記製品は、安全対策として回転部や開放部にカバーを標準装備いたします(下図)。
また、ご使用条件によって、インターロック機構などにもオプション対応いたします。

対象製品

  • ヘイシンモーノポンプ ハイジェニックシリーズ NVL型
  • ヘイシンディスペンサー NVDL型
  • 粉体用モーノポンプ PNV型・PHV型

※対象製品以外でも開放型ポンプとしてご使用になる場合は、弊社営業部までご相談ください

安全対策例

納入済みの製品について

労働安全衛生規則上の対応処置が必要な場合、弊社営業部までご相談ください